#day134 オンネトーの湖面を眺め

8月31日 走行距離 195km

川のほとり – 国道391号 – 国道274号 – 道道53号 – 国道241号 – 阿寒湖 – オンネトー – 道道664号 – 足寄 – 国道242号 – 仙美里

釧路湿原やら自然センターを見ていたので出発は9時30分。一度、摩周湖方面に出てそこから阿寒湖方面へ。

雨や霧があり、パンケトー・ペンケトーはあまり良く見ることができなかった。阿寒湖は見えたが、はっきりわからない。

さらに進み、オンネトーへ。雌阿寒温泉(野中温泉別館)にはいり、冷えた体を元に戻し、オンネトー湯の滝へ。

歩いて15分ほどで着く。マンガン定床の貴重な滝であり、雨の中ではあるが、せっかくなので入ってみる。

オンネトーは、神の子池のように青い部分もありさまざまな色をしていた。

三大秘湖といわれているが、私からは舗装化が進み観光地としか見えない。

せっかくなので細い道を通ることに。めったに車が通らないような寂れた雰囲気で、たまたま車から降りてくる人がライフル銃を持っていたのを見たときは、正直びびった。

本別の静山キャンプ場まで行こうとしたが、仙美里という5km程手前の公園ぽい場所に軒下を見つけたので、そこでテント泊とする。雨の日はつらいね。

コメント