#day101 白神山地でぶな林堪能

7月29日 走行距離 201km

南の池公園キャンプ場 – 県道42号 – 国道101号 – 能代 – 白神山地 – 十二湖 – 黄金崎 – 不老不死温泉 – 鯵ヶ沢 – 五所川原 – 国道339号 – 金木町オートキャンプ場

干拓地を抜け、能代に入る。

世界遺産の白神山地を右手に見ながら海岸線を走る。

森だらけでモリモリです。ぶな林が多くウジャウジャある場所だ。

道の駅にある御殿水を飲みつつ十二湖探索。

日本キャニオンも見たが、しょぼかった。

黄金崎不老不死温泉(300円)にはいる。鉄分のせいで赤く染まり、ついでにしょっぱい温泉であった。

トコトコ走り今日は金木町オートキャンプ場(無料)にてテント泊。雨が降っていたのでトイレの軒下に張った。

実は今朝買ったばかりの Wild Turkey 8年物を落としてしまいビンが割れてしまった。かなりショックなので今日は普通ので我慢する。

そういえば、昼間に鯵ヶ沢あたりでヨーロッパ系だと思うが、チャリダー外国人2人組がいた。かなり話し込んで意外なことで盛り上がった。

彼らは東京出発。北上してきて北海道を回り名古屋にフェリー入り。それから山陰を回るそうだ。頑張るね、彼ら。たくさんの日本人と話してくれたらうれしいな。

コメント