#day2 やったぞ。箱根峠越え!

4月21日 走行距離 186km

森戸海岸 – 国道134号 – 江ノ島 – 小田原 – 国道1号 – 大涌谷 – 箱根峠 – 県道20号 – 県道11号 – 熱海 – 伊東 – 県道109号 – 熱川 – 国道135号 – 国道136号 – 外浦海岸

やはり2時間くらいしか寝ていないこともあって、疲労がかなりある。結局6時過ぎに森戸海岸を出発。一路小田原方面へ。

いつもお正月に見る箱根峠の町並みだが生で見るとあまりぱっとしないことに気づく。箱根峠までの道のりは1速2速の多用で寝不足もあって心もエンジンもオーバーヒート気味。
そんなことはさておいて、途中の大涌谷では濃霧のため何も見えず。悩んだ末に6個500円の黒玉子を食す。

峠にて日比さんに会う。彼は箱根峠は2度目で、今回は自転車での日本一周らしい。この峠を自転車で越えるとは。頭が下がります。他にもママチャリでギターをくくりつけ上ってくるチャリダーも発見。

まったり話を終えて先へ進むことにする。芦ノ湖あたりで休憩しつつ、その先の下りでは坂が急すぎるために2速のエンブレでも効かず、かなりひやひやしたものだ。

そんなこんなで熱海に着くと、昔の新婚旅行のメッカであっただけになかなか楽しめる街並み。だが、その先からは左側には断崖絶壁が続き、左端をとろとろ進むカブにとっては道も狭いしかなり気を使う道だ。

温泉はいたるところにあったが、高そうなのでいろいろと探しハウス白浜にて500円で入浴。今日の寝場所は下田近郊外浦海岸。(ここは6月1日から9月30日まではテント禁止)ここは穴場っぽくかなりいい寝床です。

コメント