#day163 奥入瀬のほとりを歩く

9月29日 走行距離 121km

迷ヶ平自然休養村キャンプ場 – 国道454号 – 十和田湖 – 国道103号 – 奥入瀬 – 国道102号 – 国道454号 – 小国温泉 – 国道7号 – 日景温泉 – 久吉町公民館軒下

10時出発。亮、ミーナとも別れ十和田湖へ進む。かなり大きな湖である。

奥入瀬を見るため子の口から焼山まで往復。途中歩いてみたりもする。

かなりいい雰囲気の渓流で何度も足をとめてしまう。紅葉の時期にはちょっと早かった。木漏れ日で川の色が変化するのが見ていて飽きない。

湖の周りを周回して山並みを楽しみながら、小国温泉で体を洗う。洗濯も済ませながらさらに進み国道7号へ、日景温泉を目指す。

早ヒバ造りの風呂は風情があり400円という値段もつり合っていた。白濁湯でかなり気持ちがいい。

久吉温泉へ入るために久吉町の公民館軒下でテント泊。近所の人がショウガ飯ときのこ汁をくれた。

コメント