#day5 愛知県の顎は美しい

4月24日 走行距離 161km

御前崎YH – 国道150号 – 中田島砂丘 – 浜名湖 – 国道42号 – 伊良湖岬 – 国道259号 – 県道2号 – 姫島漁港

御前崎YHを出発する時から雨。しかもかなり強い。ただひたすら西へ向かう。

浜名湖の手前の中田島砂丘(日本三大砂丘)へ寄ってみる。思ったより海岸までの奥行きはあったが、幅が見渡せずそれなりの感動で終わってしまった。

浜名湖へつく頃にはさらに雨が強くなり、景色は全く望めない。定番のうなぎを食べようと漁協へ行って聞いてみるが、あまり教えてくれないのか、ドライブインを紹介された。どうなんだろうと思ったので街中うろうろしつつ、地元の人においしいところを紹介してもらい、ニコニコ顔でおいしくうなぎをいただきました。

さらに西へ進み、いよいよ愛知県に突入。が、地図が関東のものしかないのでひたすら国道1号で。たまたま目に付いた国道42号に乗り換えて見ると、岬の名前が表示されていたので行き当たりばったりで突き進む。

途中観光バスの休憩所みたいなところで休んでいると所沢ナンバーの観光バスと遭遇。運転手の方にこの先の地図を見せてもらった。彼らは岬からフェリーに乗り対岸へ渡ってしまうそうだ。私の旅を異常に驚いていた。別れ際に缶コーヒーをもらう。

この先の道を知ることが出来たのは、非常に助かった。名刺貰って置けば良かったな。道も知ったことだし、このまま伊良湖岬へとのんびりすすむ。日出の門石から恋路ヶ浜の景色は美しい。

岬に到着するとカブの矢野さんに再会。昨日は浜名湖周辺の空手道場に泊めてもらったそうだ。しばし歓談の後、別れ私はフェリーには乗らずに行くことにする。途中本屋によって地図を探すが、ほしいものが無かったので買わずに道を進めることに。

今日は姫島漁港にてゲリラ的テント泊。しばらくすると夜釣りのため30台ほどの車がやってきた。メバルが釣れるそうだ。明日も地図無しで愛知県を乗り切ってやるぞ!

コメント