#day33 海へと向かって

5月22日 走行距離 149km

運動公園のそば – 真名井の滝 – 国道218号 – 国道265号 – 椎葉 – 国道327号 – 日向 – 日向岬 – 米ノ山展望台

朝8時前に出発。もう一度真名井の滝を見る。

椎葉へ向けて国道218号を西へ国道265号に入り五ヶ瀬川と共に南下。

頂上付近に工事のための時間規制があり30分ほどまったり佇む。
交通整理の人と情報交換しながら、水をゲット。(山の水としてはあまり甘くない)

椎葉では鶴富屋敷(200円)をみる。
平家の残党は今南下してきた道を、壇ノ浦からこの屋敷まで逃げてきたらしい。

一路国道327号で日向へ。
途中に大斗の滝あり、3段に分かれていて圧巻する。

坂本小学校の廃校ありーの、耳川の流れありーの、距離は長いが見るところも多く飽きなかった。

そして日向へ突入。馬が背や十文字、三方展望所などあり、久しぶりの海を楽しむ。アトラクションが多かった。

近所の人に午後から雨が降るといわれたので、米ノ山展望台でテント泊。
日向岬付近は見渡す限り水平線。

コメント